シロアリなどの害虫駆除、ネズミなどの害獣の防除は、「衛生管理のプロ集団」リバーサル・サービスにおまかせください。
株式会社リバーサル・サービス
ご依頼・お問い合わせ
害虫・害獣のことでご相談がございましたら、メニューのお問い合わせコーナーよりメール送信いただくか、下記電話よりご連絡ください。
0120-64-3217
営業時間 9:00〜17:30
定休日 土・日・祝日
トップページ
サービス案内
はじめての方へ
一般住宅
病院内衛生管理サービス
環境エンジニアリング
シロアリ・害虫駆除
トコジラミ
シロアリ
ハチ・ダニ・ノミ・ゴキブリ
ムカデ・ヤスデ・チャタテムシ
ネズミ防除・ハト防除
駆除までの流れ
価格表
企業情報
会社案内
よくある質問・対応エリア
オンライン無料相談
 
オンライン無料相談実施中!
前ページへ戻る トップページ お問い合わせ サイトマップ
飲食店・食品工場の衛生管理
食品の製造、加工衛生システム。
 
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス HACCP(総合衛生管理製造過程)の構築
HACCPとは食品における特定の危害を確認し、その制御のための防止措置を明らかにする管理システムのことです。このシステムはあらゆる食品製造、加工工場における調理製造工程の安全衛生管理に有効な方法です。
 
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス おいしさの前に、安心が求められる
消費者にとっては、安全が第一。食品の製造、加工の衛生管理システムの国際標準に発展したHACCPシステムは日本でも総合衛生管理製造過程の厚生労働省認定制度として本格的に実施され、認証企業が増加しています。私たちはこのHACCP対応のペストコントロールを実施します。 HACCP対応のペストコントロール
 
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス 生産工程での対策
高いレベルの対策をご提案
製品を汚染する微生物は、原料や素材によって持ち込まれたものだけではありません。工場に出入りする小動物や従業員、さらには外部から取り入れられる大気によっても運ばれてきます。リバーサル・サービスでは、生産工程における微生物検査で、それぞれの工場や施設の内容、特性などに合わせた高いレベルの対策をご提案します。
 
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス 設備上の対策
近代的な設備や機械化が、必ずしも衛生的な製品づくりとは限りません。食品素材やその残りカスが付着した設備機器の表面は、短時間で汚染区をつくりだします。その状況に応じた合理的な予防対策を立案。ご提案します。
 
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス 施設周辺の環境管理
防虫防鼡対策はもちろん、床や壁の洗浄・掃除にも取り組んでおります。チョウバエなどが発生する浄化槽や排水溝の管理。昆虫やネズミなどのすみかや発生源となるものの除去。一時しのぎではなく、原因をつきとめてトータルに対処します。
IPM
調査を十分に実施し、省薬剤施工を実現し、環境の影響に配慮した手法です。平成15年4月の建築物衛生法の改正ではIPMの考え方を取り入れたものになりました。
「異物混入対策としての防虫管理」
建物構造、生産ラインの把握、昆虫相調査(生物同定)目視・問診などの調査(モニタリング)による発生予測、確認または監視を行い、効果的な対策を懸案、物理的対策を優先し、省薬剤による昆虫生息・発生を制御・管理を実現いたします。
オンライン無料診断実施中!フリーダイヤル:0120-64-3217
シロアリ・ネズミ駆除のリバーサル・サービス
ページトップ
サイトマップお問い合わせ個人情報保護について
Copyright(C) Riversal Service